Home > AV・音楽 > SONY HMZ-T1の価格と口コミまとめ

購入前に読むべき SONY HMZ-T1の価格と口コミまとめ

hmz-t1_2.jpg 大迫力の映画やゲームが楽しめるヘッドマウントディスプレイ ソニー HMZ-T1 について購入者のレビュー・最安値比較・激安店情報をまとめました。
HD有機ELパネルが搭載された世界初の3D対応HMDで、圧倒的な高画質と映画館にいるような臨場感が特徴の機種です。非常に癖の強い商品ですが購入した方の多くが買ってよかったと評価しており、特に画像の綺麗さや臨場感に感動したという感想が多かったです。
一方、微調整のめんどくささや長時間視聴の疲れ・痛みを指摘する声も少なくないようで、特にAVに詳しい方からは過度な期待は禁物・実物を見てから購入するのがいいという指摘もありました。
SONY HMZ-T1 取扱説明書・カタログページ


このページの目次
  1. 価格比較・激安店情報
  2. ヤフオク・アマゾン・Yahoo!ショッピング・楽天での最安値比較・激安店調査
  3. レビュー・口コミまとめ
  4. 「ここが良かった」「ここが悪かった」にまとめた購入者の声
  5. おすすめリンク
  6. 購入前にぜひ読んで欲しい良質レビュー記事・お役立ち情報

SONY HMZ-T1 価格比較・激安店情報

最安値・販売情報は記事作成時のものです。最新価格等はリンク先で確認してください。

最安値 最新価格
ヤフオク ¥1 ヤフオクの最安値を表示
アマゾン ¥82,500 アマゾンの最安値を表示
ヤ フ ー ¥59,800 Yahoo!ショッピングの最安値を表示
楽  天 ¥59,800 楽天の最安値を表示

送料込みの価格だと60,000円程が最安値でしょうか。
ヤフーショッピングと楽天に送料無料・ポイント3倍以上の販売価格最安値のショップがありました。ただしどちらも取り寄せのみの予約販売となっていて入荷は4月以降のようです。アマゾンも送料無料ですがこちらは在庫ありで即入手可能な状態です。一方、ヤフオクでの新品の出品数はかなり多いですが値段はだいぶ割高で、直近の落札相場は83,000円前後ですので割安感はないですね。
ヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ビックカメラなどの大手家電量販店での価格は、販売価格59,800円でポイント10%還元が相場のようでした。こちらも調査時点では全店舗が欠品状態で、入荷未定(数ヶ月待ち)の予約販売のみのようでした。

大人気で品薄の商品ということでプレミアムが付いており、どのモールでも即入手ということであれば8万円前後とかなり割高になっています。数ヶ月待ってもいいというのであれば定価で購入できますが、この手の商品は欲しくなった時が買い時ですからタイミングが難しいですね。


SONY HMZ-T1 レビュー・口コミまとめ

購入された方のほとんどが満足している商品のようです。特に画像の綺麗さ・3Dの奥行き感や臨場感・没入感に感動している方が多く、有機ELディスプレイの発色の良さに驚いている人がほとんどでした。部屋を暗くして視聴すると映画館のようだという感想もよく見かけました。
一方、頭部へのセッティングやピント合わせなど微調整の難しさや、音質の悪さを指摘する声も少なくないようです。慣れるまでは長時間視聴すると額の痛みや目の疲れが出る方もいるようですね。

Googleのレビュー検索結果を表示

SONY HMZ-T1 ここが良かった

  • 車ゲーム、戦争ゲーム、ドキュメンタリー、これで見ることをお勧めします!
  • 黒の表現力はすさまじいモノがあります。宇宙モノの映像を見ましたが、星々に吸い込まれそうな感じ方を得ました
  • ゲームを色々試してみましたが遅延は感じられません
  • 映像に物凄い感動がある
  • PS3でのゲームが一番素晴らしかったです。ハッキリクッキリと画面が見えるので、とても新鮮な感覚でした
  • 奥行き感・立体感は凄いです
  • 光学レンズによる45度の視野角を実現した事。これをイノベーションと言わずして何といいましょうか
  • ヘッドホンの音質は十分だと思います。1万円前後価格帯のヘッドホン程度の音質はあります
  • アバターを見ましたがその世界に自分がいるような感覚になって没頭できました
  • 文句なしに世界最高水準の3D映像です!
  • 3Dはもちろん映像そのものが圧倒的に美しい
  • 発色もとてもメリハリがあり信じられないほど美しい
  • 視野の広い部分をカバーしており映画館のスクリーンそのものです
  • まさしく新たな映像体験
  • 額が痛くなるとか欠点はありますが、それを差し引いてもお勧めできます
  • 装着に難ありですがそれを補って余りある程の衝撃と感動を覚えました!!
  • こんなにお手頃な価格でこんなに特別な体験が出来るのは本当に嬉しいです
  • ダークソウルなどのアクションゲームをプレイしてみましたが、特に遅延など気になる所もなくスムーズ
  • 最初にアバターとラプンツェルの3Dを見ることをお勧めします。とにかく感動できる。まじで凄いです

SONY HMZ-T1 ここが悪かった

  • 眼鏡をかけている方には正直厳しいです。装着・視聴にかなりの違和感が生じると思います
  • ヘッドホン性能はバーチャルサラウンドヘッドホンと比べると劣る
  • 画面自体の光が筐体内部に結構反射してます
  • 装着による痛みや違和感
  • 3Dの立体感は映画館や3Dテレビに及びません
  • 音は広がりのある感じはいいと思いますがあまりイイ音ではない(安いヘッドホンから出る安い音そのもの)
  • ピント合わせなどの設定や装着状態を調整するなど「キチンと見える」状態にするまでが大変です
  • 額部分のパットがもう痛いレベル。長時間の使用は無理
  • ゲームでシューティング系はかなりめまいがする感じ
  • マイクが無いのでボイスチャットが出来ません
  • あくまで小さな画面を近くで見ている感じ
  • 過度な期待は禁物
  • ベストポジションを見つけるまで時間をかけましょう
  • 少しでも光があると雰囲気ぶちこわしなので部屋を暗くしたほうがいいです
  • 3Dは目の負担が結構掛かります、長時間は厳しいかも
  • フィッティングなど微調整がシビア
  • それなりの重量があるため長時間の仕様は首にかなりの負担を与えます
  • 飲食物を食べながら映画を見ることができない
  • 光学レンズの縁が気になります
  • 人を選ぶ商品である事は間違いないので、お店で視聴してからがいいと思います
  • 音は微妙なのでオーディオマニアにはおすすめできない
  • 視界がプロジェクタ並の大画面であるのと比べると、音に厚みが少なく低域の迫力ももう少し欲しい
  • レースゲームやFPSの没入感も強烈だが、没入しすぎるあまり疲れやすい
  • ホームシアターの魅力は体を包み込む音響にもあるため、プロジェクタの完全な代替品にはならない
  • 横になってのゲームプレイは危険。とても酔いやすい
  • ホームシアターと比べるとサラウンド感は体感40%くらい

SONY HMZ-T1 おすすめリンク

SONY HMZ-T1の購入に役立ちそうなレビュー記事等へのリンクです。
ゲームや映画を見るために購入する商品ですので、ゲームタイトル毎に実際にプレイしてみた感想や映画を視聴してみた作品別の感想が読める記事を中心に集めてみました。また、フィッティングやピント合わせなどの微調整の難しさを指摘する方が多かったので、この点について詳しく解説されているレビューも取り上げています。


SONY HMZ-T1 関連商品レビューまとめ

ナナオ EIZO FORIS FS2332 画像 ナナオ EIZO FORIS FS2332の価格と口コミまとめ
「Smart Resolution」搭載の高画質23型フルHD液晶モニター ナナオ EIZO FORIS FS2332 についてのレビュー・最安値比較・激安店情報まとめです。コストパフォーマンスが高くゲームや動画の視聴を目的に購入されることが多い満足度の非常に高い商品です。

富士通 ScanSnap S1500 FI-S1500 画像 富士通 ScanSnap S1500 FI-S1500の価格と口コミまとめ
本や雑誌の電子書籍化で圧倒的に人気の両面スキャナー 富士通 スキャンスナップ S1500 FI-S1500 についてのレビュー・最安値比較・自炊方法まとめです。購入したほぼ全員が満足と評価しており、読み取り速度と紙送り精度は他のスキャナと比較になりません。

SONY ウォークマン NW-Z1070 画像 SONY ウォークマン NW-Z1070の価格と口コミまとめ
Android搭載ウォークマン SONY NW-Z1070 についてのレビュー・最安値比較・激安店情報まとめです。Wi-Fi通信機能やGPSを搭載した拡張性の非常に高い高機能端末で、音楽だけでなく無料ゲームや動画の視聴を目的に購入する方の多い商品です。


SONY HMZ-T1 エキスパートレビュー

【新製品レビュー】HMDの新時代を切り開く!? ソニー「HMZ-T1」を体験する
画像も多く解説の詳しいレビューです。頭部マネキンを使用して装着方法や装着状態を説明しているのも分かりやすいです。使用時の快適性の肝になる装着手順やレンズ間隔の微調整方法も非常に丁寧に書かれていました。画面の広さの実験では、24型のフルHDワイド液晶ディスプレイに顔を40~50センチまで近づけた感じに近いという感想でした。

HMDに感じる未来と課題。ソニー「HMZ-T1」~圧倒的なコントラスト感~
こちらは実際に装着して飲食や横になるなどしてみたレビューです。操作性や画質などマニアックな部分についての記述が多く、ゲームする際に重要な表示遅延についてもチェックツール「LCD DELAY CHECKER」で計測しています。公称だと60Hz時で約0.2フレーム(3ms)ですが、実測は約2フレーム(33ms)の遅延が確認されたようです。

自宅で手軽に3Dシアター体験ができる! ソニー「HMZ-T1」レビュー
AV評論家によるレビューです。主に映画を視聴する観点からの感想が詳しく、『トロン:レガシー』ブルーレイ3D版と2Dの『妖星ゴラス』DVD版を視聴しての専門家らしい批評を読むことができます。グランツーリスモ5をプレイしてみた感想も書かれています。

SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ 「HMZ-T1」 レポート2 開封編
レビューブロガーの方によるレビューです。付属品の内容などを画像で詳しく見ることができます。別の記事には本体の画像やプロセッサーユニットの画像など非常に多くの画像がありました。

「夢のヘッドマウントディスプレイ」は結局のところ買いなのか ソニー HMZ-T1
日本最大級のゲームサイト「4Gamer.net」によるレビューです。画像と解説がとても豊富で、ゲーマー目線からの厳しいチェックは参考になります。ゲームタイトル毎のインプレッションが詳しく述べられていて、実際にプレイしてみた率直な感想を読むことができます。


SONY HMZ-T1 ユーザーレビュー

Amazon SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1 カスタマーレビュー
アマゾンの購入者レビューです。非常に詳しいレビューが大量に投稿されておりとても参考になります。購入した人のほとんどが満足と評価していますね。

HMZ-T1 レビュー KFCのゲーム日記
項目別に整理されたとても詳しい購入レビューです。特にゲームを実際にプレイしてみた感想が詳しく、ゲームタイトルごとのインプレッションが丁寧に記述されています。ゲームを目的に購入を考えている方にはとても参考になると思います。

3Dヘッドマウントディスプレイ『HMZ-T1』レビュー・感想
こちらも項目ごとに整理されたインプレッションが読める購入レビューで、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society 3D」を視聴してみた感想もありました。ヘッドマウントディスプレイで見ると電脳内のシーンなどは迫力倍増とのこと。

コメント:1

でろりん Author Profile Page 2012年3月 5日 23:08

未来的なデザインに驚くヘッドマウントディスプレイですよね

他社のものがメガネっぽいのに比べて、視界を全部囲むのは近未来の映画に出てきそうでなかなかカッコいいです。見た目だけでなく性能もかなりの高性能なので、装着がたいへんとかピント合わせが難しいとかいろいろマイナス面もありますが、大人気でプレミアムが付くのもわかります。

何がいいってホームシアターやプロジェクターと違って場所を取らないのが素晴らしいですよ。大画面で映画やゲームを楽しみたくてもそんな場所がない人には最適です。フルハイビジョンでこそないものの、画質も有機ELディスプレイですからかなり綺麗のようなので不満は少なかったです。

評価が大きく別れたのがヘッドホンの音質についてです。AVに詳しい人や普段からiPodなどをいいヘッドホンで聞いている人からは辛めの評価が多い一方で、それほど詳しくない人からは特に不満がないようで迫力があるといった感想が多かったです。やはりこのあたりの感じ方は個人差が大きいようですね。

セッティングのめんどくささについても、慣れてしまえば10秒程度で出来るという事ですので実用的にはそれほど問題無さそうな感じですね。

一時期は定価の3倍のプレミアムが付いたほどの人気商品でまだまだ品薄状態ですが、半年くらい待てば流通量も増えて価格も落ち着くんじゃないでしょうか。

これ買えばレンタル屋さんで映画を借りるのが楽しくなるだろうなぁ。うーん、めちゃめちゃ欲しいんだけどちょっとお高いですよねぇ。

トラックバック:0

トラックバックURL
http://www.reviewnavi.com/mt/mt-tb.cgi/97

↑ page top

サイト内検索

最近人気のレビュー

Tools & Feeds
管理人(でろりん)

管理人(でろりん)

掲示板・ブログ・twitterなどネット中から購入者の声を集めて、良かった点・悪かった点に分類してまとめています。

ご意見・ご連絡はこちらのメールフォームからどうぞ