Home > 健康・スポーツ > パイオニア ポタナビ SGX-CN700の価格と口コミまとめ

購入前に読むべき パイオニア ポタナビ SGX-CN700の価格と口コミまとめ

sgx-cn700.jpg パケ代無料で使えるデータ通信機能が搭載された自転車用ナビ Pioneer ポタナビ SGX-CN700 について、購入者の評判・最安値比較・激安店情報をまとめました。
2月発売予定でしたが発売日が4月に延期されています。発売前の商品ということでプレスリリース・新製品発表会でのレビュー以上の情報はほとんどありませんでしたが、とりあえず現状手に入る中で情報量の多い良質な記事をまとめました。
予約販売は開始されていますが、ちょっと不十分なので製品発売後にもう一度まとめ直しますね。今のところ公式サイトが最も情報量が多いです。
パイオニア ポタナビ SGX-CN700 取扱説明書・カタログページ


このページの目次
  1. 価格比較・激安店情報
  2. ヤフオク・アマゾン・Yahoo!ショッピング・楽天での最安値比較・激安店調査
  3. レビュー・口コミまとめ
  4. 「ここが良かった」「ここが悪かった」にまとめた購入者の声
  5. おすすめリンク
  6. 購入前にぜひ読んで欲しい良質レビュー記事・お役立ち情報

パイオニア ポタナビ SGX-CN700 価格比較・激安店情報

最安値・販売情報は記事作成時のものです。最新価格等はリンク先で確認してください。

最安値 最新価格
ヤフオク ¥ ―  ヤフオクの最安値を表示
アマゾン ¥ ―  アマゾンの最安値を表示
ヤ フ ー ¥39,900 Yahoo!ショッピングの最安値を表示
楽  天 ¥39,900 楽天の最安値を表示

送料込みの価格だと40,000円程が最安値でしょうか。
4月以降発売で今のところ予約販売のみですが、ヤフーショッピングと楽天に販売価格最安値の店がありました。どちらも送料無料でポイントが3倍以上付く激安店でしたので、予約注文するのであればこちらが良さそうです。アマゾンでの取り扱いはまだないようでした。ヤフオクの出品も調査時点ではなかったです。
ヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ビックカメラなど大手家電量販店でも予約販売が行われているようで、販売価格は39,900円+ポイントが相場のようでした。

発売前の商品ですので取り扱っている店も少なく、今のところ価格差も殆どないようです。一部店舗では定価で予約販売が開始されているようですが、予約価格にもプレミアムがつき始めていますので、発売と同時に品切れで入手困難になるのが予想されます。ゴールデンウィークでの使用を考えて購入を検討している方は、早めに予約しておくのがいいかもしれません。

2月発売の予定でしたが発売は4月に延期されたようです。最新価格のリンク先は各モールの「SGX-CN700」検索結果に貼ってありますが、発売されたら改めて最安値と激安店を調べ直しますね。


パイオニア ポタナビ SGX-CN700 レビュー・口コミまとめ

プレスリリースと新製品発表会以上の情報は全くない状態でしたので、ほとんど口コミを見つけることができませんでした。公式サイトで無料モニターを100名募集していましたので、当選された方のレビューが増えた頃にもう一度まとめ直します。

Googleのレビュー検索結果を表示

パイオニア ポタナビ SGX-CN700 ここが良かった

  • スマートフォンでも同じようなことはできるだろうが、専用機のほうが安心感がある
  • 走行データがリアルタイムでWEB上にアップロードできる
  • ANT+対応、パワーメーター対応
  • 購入から2年間無料で通信可能

パイオニア ポタナビ SGX-CN700 ここが悪かった

  • 2年間の通信費無料期間終了後は月々300円~400円の費用が毎月必要
  • 3G通信回線でなければデータのアップロードができない
  • USBは充電専用でPCへのデータ通信は出来ない
  • 自転車ナビのためにスマートフォンをひとつ契約するようなもの
  • ルート案内機能は搭載されていない

パイオニア ポタナビ SGX-CN700 おすすめリンク

パイオニア ポタナビ SGX-CN700の購入に役立ちそうなレビュー記事等へのリンクです。
発売前の商品なので情報量は少なかったです。新製品発表会でのレビューを中心に画像・動画を出来るだけ集めてみましたが、公式サイト以上の情報は今のところないですね。もうちょっと情報が増えたら改めてまとめ直します。


パイオニア ポタナビ SGX-CN700 関連商品レビューまとめ

SONY nav-u NV-U37 画像 SONY nav-u NV-U37の価格と口コミまとめ
バイク・自転車・登山に最適な防水カーナビ ソニー ナブ・ユー NV-U37についてのレビュー・最安値比較・激安店情報まとめです。パケット通信機能はありませんが、値段も安く液晶の見やすさやバッテリー寿命が高く評価されている自転車ナビです。

YUPITERU ATLAS ASG-CM21 画像 YUPITERU ATLAS ASG-CM21の価格と口コミまとめ
ケイデンスセンサー等対応の自転車用ハンディGPSマップ ユピテル アトラス ASG-CM21 についてのレビュー・最安値比較まとめです。ナビ機能はありませんが心拍・ケイデンス等が計測できる本格的な自転車用GPSマップです。

GARMIN Edge 500 画像 GARMIN Edge 500の価格と口コミまとめ
GPS搭載の防水サイクルコンピューター ガーミン エッジ500 についてのレビュー・最安値比較・激安店情報・使い方まとめです。地図表示はできませんがレーサーが使用する本格的なサイコンで、購入した人のほとんどが満足している商品です。


パイオニア ポタナビ SGX-CN700 エキスパートレビュー

パイオニア、自転車専用のナビ「ポタナビ」
ポタナビ SGX-CN700のプレスリリースです。解説は機能や特徴のの説明程度ですが、本体・センサーを自転車へ取り付けた状態や画面のスクリーンショットを見ることができます。

ポタリングに対応したサイクルナビゲーション「ポタナビ」がPioneerから発売
ポタナビ SGX-CN700の新製品発表会での画像とファーストインプレッションです。本体細部の画像や自転車へ取り付けるマウントの画像を見ることができます。またダイエットモードの画面を撮影した動画もありました。

パイオニア「ポタナビ」自転車専用のナビゲーション
テレビ東京で紹介されたニュース動画です。短い動画ですが実際に作動している様子や自転車に取り付けた状態を見ることができます。

パイオニア、サイクルナビ「ポタナビ(PotterNavi)」を2月発売
こちらも新製品発表会でのレビューですが、画像も多く機能・特徴の解説がしっかりしています。


パイオニア ポタナビ SGX-CN700 ユーザーレビュー

パイオニアプラザ銀座でポタナビさわってきました^^
パイオニアのショールームでデモ機を見てきた方の日記です。本体をステムに取り付けた様子やセンサー取り付けの様子を見ることができます。

コメント:3

でろりん Author Profile Page 2012年3月 6日 21:59

発売から1ヶ月たったと思って記事の準備してたら発売が延期されてた。とりあえず現状で集められるだけの情報を集めてみたけど、マスコミ発表以上の情報はほとんどないね。ユピテルのASG-CM13も発売伸びてるし、GWギリギリだと買えない人出てきそう。だんだん暖かくなってきたし早く出して欲しいもんです。

まとめてて気になったのが、USBでPCと連携できないって情報。データは全部ドコモの回線使ってWEBでやりとりする仕様っぽいんだけど、2年たったら毎月お金がかかるサイコンってちょっと微妙かも。2年で使い捨てにするにはお高すぎるしねぇ。

走行中の位置とか心拍のリアルタイムデータがWEBで見られるのは面白いと思うんだけど、家のPCからデータを入れたり出来ないってものすごく不便じゃない?ルールラボで走行ルート作ってナビに入れて遊んだりするのも、SGX-CN700の小さい画面でやれってことかな。

パイオニアが専用WEBサイトを用意していろんな地図系サービスを展開するみたいだけど、まさか自社サービス専用の端末なんだろうか。あとこれだけリッチな通信機能を使いまくったら電池あっという間になくなりそう。

僕も購入を検討してるので、なにはともあれ発売が待ち遠しいです。

でろりん Author Profile Page 2012年3月 7日 10:09

ユピテルのASG-CM13は、3月8日に出荷開始されるみたい。ようやく販売開始ですね。公式ページも出来てました。

ユピテル アトラス ASG-CM13 取扱説明書・カタログページ

これはいそいでまとめなきゃ!

taka-taka Author Profile Page 2012年5月10日 15:14

購入して1ヵ月が経ちました。ポタナビを使って週末などの普段使いで走りました。
だいたい1日100km越えを目標に走っています。淡路島1周やしまなみ海道、大阪~琵琶湖などなど。センサーはケイデンスのみ。
で、感想を・・・
あかん点
・先ず、淡路島1周ではラスト20kmくらいで“バッテリー残量不足”の表示が!スタートから7時間くらいで表示されました。その後の対策として、昼休みにはコンセントを借りて充電させてもらうようにしました。
・昼休みに節電の為に電源を切りました。次に電源を入れると、走行距離や消費カロリーなどがゼロ表示に。
・途中、ルート設定していたところから、外れ、地図をスクロールして場所を確認しようとすると、上下の傾きにだけ反応、左右は無反応。(これは現在、修理依頼中)
・あと縮尺表示が50m、200m、1km・・・とけっこう、おおざっぱ。
・その日に走ったコースがサイト上に表示されるのはいいんだけど、そのコースを取り込もうと色々試したが、出来なかった。(これは自分のやり方が悪いのか?)それをやろうとするとルートラボでコースを作って取り込まないといけないのか?まさかね~???
・サイト上でケイデンスなどが折れ線グラフで表示される。でも、昼休みや途中休憩は省かれて表示される。時間軸を注意深く見て、その日の事を思い出していけば、いいことではあるが、私は時間軸に沿って表示してほしい。
・クレイドルに白い粉末が付く(本体は白色)。接合部が削れている証拠。これも、問い合わせをしてみると、耐久試験をしているから、大丈夫らしい。どんな耐久試験なのか・・・疑問だ。いずれ接合部の穴が大きくなり、本体が落下したら、どう、責任をとるつもりなのだろうか?無いもしてくれないでしょうね。一応、問い合わせのメールは保存しているが・・・

いい点
・自動的にPCのサイト上に走ったコースが表示されるのはいい。
・カロリー消費のアニメも面白い。・・・が笛の音で応援をしてくれるのだが音を出すと電池の消耗が早い。
・本体とクレイドルの取付、取り外しが容易。

こう、使い勝手が悪いとユピテルのASG-CM31がとても気になる。
やっぱ、新規参入に手を出すとこうなるのか・・・・パイオニアは車のナビはいいのになぁ・・・


トラックバック:0

トラックバックURL
http://www.reviewnavi.com/mt/mt-tb.cgi/98

↑ page top

サイト内検索

最近人気のレビュー

Tools & Feeds
管理人(でろりん)

管理人(でろりん)

掲示板・ブログ・twitterなどネット中から購入者の声を集めて、良かった点・悪かった点に分類してまとめています。

ご意見・ご連絡はこちらのメールフォームからどうぞ