Home > その他 > 株のおすすめ入門書と初心者向け勉強サイトまとめ【投資】

購入前に読むべき 株のおすすめ入門書と初心者向け勉強サイトまとめ【投資】

coin.jpgこれから投資を始めようという方のために、定番・良著とされる入門書のレビューと超初心者向けのわかりやすい解説サイトをまとめてみました。
自分自身がこれから投資を始めようと思っているので、最初の一冊として購入を予定している本の買い物リストと、これから何かとお世話になる投資解説サイト・バーチャルトレードのまとめです。

株・FXの入門書 書評まとめ

臆病者のための株入門 (文春新書)
まずは投資を始める前にこの本を読んで、それが本当にやりたい事なのかを考えること。ベストセラー「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」の著者が書いた良著。

  • さまざまな株必勝法のインチキ?を看破し、マーケットの胴元から搾取されずにお金を増やす方法が書かれている。
  • 儲けた人の美談に誘われて、投資を始める前に、是非とも読んでおきたい一冊だと思います。お勧め!
  • 投資に関するウソを見抜くための知識が得られる本。
  • ヘタな図解や煽り文句が全盛の株本が多い中、事実をわかりやすく整理して、本質を理解させる筆力に脱帽です。個人投資家必読の名著になると思う
  • 最終的にインデックス投資が最も望ましい投資法だと頭で理解できても、面白みに欠けるからそうはしたくない、と考える投資家は、投資というよりゲームを楽しんでいるという心構えと割りきりが必要であろう。それを知っているだけでも大ヤケドをせずに済む。自戒も込めて。

3万円ではじめるネット株
実際には題名のように3万円で株は難しい(デイトレなら手数料で赤字)が、最初に購入する入門書としての評価は高く良著です。まずは少額でやってみるという姿勢が重要なんだと思う。

  • 順序よく教えてくれる良くできた入門書に目を通しておくことは大切だと思う
  • 株のことはまったく知らないけど株には興味があるという人にうってつけです
  • 特に指南的な要素は殆どないです。どうやって始めればいいのかな?という方にはオススメ出来ます
  • 本書にも書いてあるように必ず決算書の勉強をしてください。ファンダメンタル分析がすべての基本です
  • 最後まで一気に読め、時間もかからず、お手軽に株基礎知識を得ることができます
  • 株式の説明サイトを一冊の本にしたような感じです。ネットで情報を得るのも面倒、画面で文字を追うのが大変、という方にはお勧めできる入門書だと思います

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
世界で最も読まれている株式投資のバイブル。インデックス連動型のファンドについての優位性を理論的かつ実証的に解説している株式投資のベスト・ロング・セラー。

  • バリュー投資、テクニカル分析、ベータ、日本のバブル崩壊の考察、リスクとリターン、行動ファイナンス、等、多岐にわたって入念な考察が繰り広げられており、そこから株式市場の不滅の真理に迫る一冊である
  • あくまで長期株式投資を念頭に入れた読者のための本です
  • 結論的に言えば、株式投資についてはジタバタと売買するよりもインデックスファンドを買っておく方がましな場合が多いということになるが、氏は個別銘柄の選択の楽しさも理解しており、その方法についても述べている
  • 株式投資をはじめてある程度ものごとの表裏、難しさが見えてきた時に絶対に読まなければならない本です
  • 短期的に見ればインデックスを超えるファンドマネージャもいるが、そのほとんどは続かない。20年くらいのスパンで見たら、どんなファンドマネージャもインデックスに勝っていない、というのが著者主張。ほんとうにそうなんだろう
  • 上に下に動き回るチャートから、明日上がるかどうかを読み解くような本ではありません。むしろ、読み解こうとする行為がいかに無駄かを教えてくれる本です
  • じっくり腰を据えて将来のために投資をしたいという方は、是非一読されるとよいと思います
  • あれこれ読む前にこの一冊ではないでしょうか

生き残りのディーリング決定版
現役ディーラーの座右の書として、多くのディーリングルームに置かれている名著。100項目の内容一つ一つがとても濃くて深いです。

  • トレードの調子の悪いときには元気づけられ、調子の良い時には、気を引き締めさせてくれる本です
  • この本は債権・為替ディーラーのみならず、FX(外国為替証拠金取引)を行う個人投資家にとっても有益な内容だと思います
  • どの市場でどう売買するのか具体的な指標や数字をもとにして指南するのはこの本の目的ではないので、そのまま売買に使えるわけではない
  • 金融に関する知識がしっかりと身についている、プロの方向きの本かもしれません
  • 本書は言わば相場における哲学書です。一度で読み捨てる本では決してありません
  • 著者の経験と努力等に裏打ちされた記述内容は、実際の投資を行う際の判断材料として実に参考になります
  • ベテランはもちろん、いまは理解できない初心者にものちのちこの深さがわかってくるだろう。ときどき読み返すと勇気がでる、座右の書になっている

細野真宏の世界一わかりやすい株の本
ベストセラーの入門書です。アマゾンで160件以上のレビューが付けられているのにほぼ全員が満足している名著。2時間程度で読めてしまうので、基礎の基礎として1冊買うならこれです。

  • 実際の新聞記事などが載っていて、株価の動向を読む練習が出来る。分析能力がついてくる
  • 分かりやすい説明、可愛らしいイラストで大変身になる講義を本の中で展開してくださってます
  • 11週連続1位という驚異的な大ベストセラー
  • 素人が最初に読むべき入門書としてはこれがベストだとおもいます
  • 本当に理解しやすい文章!経済に弱い主婦には特にお奨めです
  • 早速、今日から日経新聞の購読を始めました

細野真宏の世界一わかりやすい株の本 実践編
上記「細野真宏の世界一わかりやすい株の本」の続編で、500万部突破の日本一売れている株の本です。こちらもユーザーレビューのほぼ全員が満足したと評価する良著です。

  • 何をやるにも基礎は大事なのでこの本は株初心者にとってはけっこうためになる本なんじゃないでしょうか
  • 「知っている」とか、そういう単純な次元の話ではなく、「知っているはずのことを、いかに投資的な発想に変えていけるのか」について、論理学の教科書のように、脳の思考過程を極めて明快に明示してくれているのだった!
  • 内容は決して易しいものではないが、懇切丁寧に論理的に解説されているので、タイトル通り恐らく初心者にも理解できると思う。投資を実践する前にまずは確実に押さえておきたい本である
  • これだけ高度な内容にもかかわらず、ここまで判りやすく書けるとは本当に驚きだ
  • 著者の言うとおり、勉強によってリスクはいくらでも減らせるものだ、と身につまされた。株に手を出すならまずはこのシリーズを読むべき
  • あくまで株と経済って何だろう? と勉強するきっかけの本としては、すごくわかりやすいし、おもしろくてよいと思う

株式成功実践論―勝者への道標
ネット証券が主流になる前の古い本ですが名著です。A氏が株で全てを失い樹海に行く過程の描写が詳細かつ具体的。証券会社に訴えられるのを覚悟で本音が書いてあります。白骨死体のA氏になりたくないので必ず購入して熟読・実践します

  • 建前をぶち壊して株式相場で個人投資家が生き残る(利益を出す)ために何をすべきかを個人投資家の立場から徹底的に解説した本
  • ぶっちゃけトーク的な記述が多く、「証券会社からクレームがきた」というのも頷ける
  • この本を読み、怖くなったら株式投資など止めたほうがよい。もうやっているなら、全て売却して口座を閉鎖してしまおう。何が正しい筋道なのか。この本を読んでそれをしっかりと考えて頂きたい。
  • 反面教師として惨めで悲惨な敗残者への軌跡を提示することで(著者の言うところの)「ミーハー投資家」にならぬよう警告する啓蒙書である
  • 相場で勝つための基本的作業(勿論、楽ではありませんが)、どういう事をすれば良いのかを指し示してくれています
  • ファンダメンタルやテクニカルを論ずる前にぜひ心得ておきたいことが良く解説してあります
  • 株取引は経済行為であり、基礎の勉強や日々の努力なしに利益など得られないという事が、改めて理解できました。失敗した時、成功した時、自分を律する為に読みたい本です

初心者向け投資解説サイト・バーチャルトレードまとめ

初心者向けという前提で内容の良かったサイトを集めてみました。他にもネット上には多くのマネーポータルがあるので、自分にあったサイトを利用するのがいいと思います。バーチャルトレードについても、証券会社が運営する実際のトレードと全く同じものがいくつもありますが、すべて無料で参加出来ます。

マネーポータル

日本証券業協会 証券教育広報センター
投資の基礎知識や学習はここで全てこと足ります。中学生などを対象にした解説や株式学習ゲームなどもありわかりやすいです。もちろん、一般向けの内容も充実していてわかりやすいです。

ぐうたら夫婦のいまさら聞けない株式投資入門
楽しいイラストと会話形式の内容で、投資の基礎知識を面白おかしく学習出来ます。

AllAboutマネー スタートガイドブック
投資に限らずマネーに関する基礎的な知識を幅広く得ることが出来ます。

バーチャルトレード

株式学習ゲーム
1,000万円を元手にした株式の模擬売買ゲームです。中・高校生向けですが内容はかなり本格的です。

カエタ
仮想通貨で株式投資シュミレーションを行うバーチャルトレードです。他のトレーダーとのコミュニケーション機能が充実していて、株仲間を見つけて仮想トレードを楽しむことが出来ます。ランキングもあるので上位の方に質問することも出来ます。

年収100億?株式投資をバーチャルで体験!
オールアバウトの記事です。お勧めのバーチャルトレードが比較されています。100万円でスタートする野村のバーチャル株式倶楽部が現実的かな。

コメント:1

でろりん Author Profile Page 2010年1月25日 15:39

とりあえずアマゾンで全部注文しました(笑)

トラックバック:0

トラックバックURL
http://www.reviewnavi.com/mt/mt-tb.cgi/11

↑ page top

サイト内検索

最近人気のレビュー

Tools & Feeds
管理人(でろりん)

管理人(でろりん)

掲示板・ブログ・twitterなどネット中から購入者の声を集めて、良かった点・悪かった点に分類してまとめています。

ご意見・ご連絡はこちらのメールフォームからどうぞ